読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当は怖い語源の話 ~ slave(奴隷) [その2]


ところでスラブ(slav, キリル文字ではСЛАВ)とはどういう意味かというと、現地語で「栄光」を意味します。「神よ栄光あれ、Thank God」は、СЛАВА богу(スラヴァ・ボグー)」といいます。プーチン大統領の就任式では、「栄光あれ -СЛАВЬСЯ(スラーヴィシャ)」という音楽が使われました。http://nicosound.anyap.info/sound/nm6257922。スラヴ語圏内では、スラヴとは英語のgloryに相当する、たいへん良い言葉です。それがラテン語、英語では「奴隷」の意味になっているとは…。