読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア語はフィレンツェ

イタリア語の古文は当然ラテン語といいたくなりますが、厳密には現在のイタリア語の元となったのはフィレンツェ方言でありローマ方言ではないそうです。商業の中心都市フィレンツェルネサンスが興りダンテがフィレンツェ方言で神曲を書いたことで、経済/文化の両面でフィレンツェの優位が決定的になったようです。